未分類

付箋と合わせてチェックすべきアイテムは?

ボールペンそれでは付箋以外のノベルティグッズには、どのようなものがあるのでしょうか。低コストでその上宣伝効果も高く、使い続けてもらえる販促品となるとかなり限られてきます。付箋と共に使えるという条件ならば、やはり王道の筆記具、特にボールペンがおすすめです。ボールペンのノベルティも付箋と同様に低コストで大量発注することができます。単価にかかる費用は50円程度と非常にリーズナブルです。クオリティが気になるという場合にはもう少し予算を確保することができれば1本あたり100円程度でも大分デザインも良いものを作ってもらえます。

もう少し汎用性が低くても良い、という条件ならばメモ用紙などもチェックしてみることをおすすめします。付箋とは違い使用されるシーンが限られてしまいますが、その分、メモ用紙1枚ずつにそれぞれ名前を入れることができるため宣伝効果も高いです筆記用具ならば付箋、ボールペン、メモ用紙の3点が王道です。全く関係のない品物でも良いならば、カレンダー、団扇などのグッズなども制作が可能ですので、文房具に限らずとも良いとするのであれば、幅広く考えてみることをおすすめします。とはいえ、費用対効果を考慮すると、やはり付箋ノベルティが素晴らしいということが分かると思います。

参照HP【名入れ販促品取扱_SWEET PROMOTION

未分類

低コストで宣伝効果も抜群!

付箋をノベルティとして配布することは、コスト面から考えてみても非常に優秀と言えます。気になるお値段はなんと、単価100円以下となっており、ノベルティグッズ制作会社によっては更に安くグッズを作ってくれるところもあります。最安値だと1個あたり60円という超低コストで制作してもらえるものもあるなど、とにかく費用がかからないことが魅力と言えます。ノベルティグッズには確かに貰って嬉しいものを選びたいものですが、しかしながらコストが嵩んでしまっては元も子もありません。低予算でも高い宣伝効果が期待できる、これこそがノベルティグッズに求められる条件なのです。

付箋付箋の販促品は、見た目もそれほど損なうことはないという点も魅力の1つです。付箋の紙自体に名前が入れられるわけではなく、付箋をまとめておくカバーに名前が入るため、本来の使い方をしたとしても名前が邪魔になるわけではありません。従来の付箋のように、ちょっとしたメモ用紙としても使用することができ、使い勝手も損なわれないからこそノベルティとしての価値も高いと言えます。低コストでその上使いやすい、ノベルティに必要な条件を難なくクリアするグッズ、それが付箋のノベルティなのです。

未分類

意外と使う?付箋のノベルティ

名入れのノベルティグッズは、使われてこそ意味を発揮するものです。たとえば王道のノベルティグッズであるボールペンなどの場合には、普段から使われるからこそ販促品としての宣伝効果が期待できるのであって、もしもすぐに使いきって捨ててしまうような品物ならば、思っているほどの宣伝効果は得られません。商品の宣伝がノベルティの持つ役割である以上、多くの人に名前を知ってもらうことが最大の目標と言えます。しかしながら、高価な物を販促品として扱うことは、コストの関係上あまりよろしいことではありません。できれば低コストで、更に長く使ってもらって、その上で名前を覚えてもらうことが重要になります。

勉強こういった要素を含むノベルティグッズは意外と思いつかないものです。そこでおすすめなのが、付箋のノベルティグッズです。付箋は事務のお仕事をしていれば普段からよく使うものですし、また勉強中に目印として使ったり、本を読む時に栞代わりに使ったりといった使用方法が考えられます。そこに名前が入っていれば、長期間に渡ってその名前を見ることになり、またもらった付箋を余すことなく使えるというメリットもあります。意外と使うものだからこそ貰って嬉しく、企業に対して良いイメージを持っていただけることにつながります。

未分類

名入れ販促品で効率的な宣伝活動

お買いものをする際にふと手に取る品物は、そのほとんどがどこかで宣伝されているものだと思います。テレビCM、インターネット広告、新聞広告などなど、世の中にはありとあらゆる場所で宣伝活動が行われているものです。会社や商品の名前を知ってもらうことは、売上を伸ばすために非常に重要で、宣伝しなければ売れないとまで言われるほどです。同じ品物であったとしても宣伝で見た方を選んでしまう、といった経験は皆さんもされていると思いますが、まさにこの選択を分けるのが宣伝活動というわけです。

サラリーマンしかしながらどのような会社でもテレビCMを打ち出せるというわけではありません。確かにテレビCMは宣伝効果も抜群に高いものですが、その代償としてコストも高くついてしまうのがデメリットとなります。効率的な宣伝活動の理想は、低コストでありながら多くの人々に名前を覚えてもらうことであり、費用面を考慮すると、必ずしもテレビCMが最善であるとは言い切れないのです。コストを低く抑えながらも宣伝できる、名入れの販促品はそんな夢のような宣伝方法と言え、手軽に宣伝活動を行えることが大きなメリットです。

それでは名入れのノベルティグッズを制作するのならば、どのような品物を選ぶべきなのでしょうか。当サイトではおすすめのノベルティグッズについてご紹介していきます。コストと期待できる宣伝効果、どのような販促品こそがベストなのかについて、見ていきましょう。