未分類

付箋と合わせてチェックすべきアイテムは?

ボールペンそれでは付箋以外のノベルティグッズには、どのようなものがあるのでしょうか。低コストでその上宣伝効果も高く、使い続けてもらえる販促品となるとかなり限られてきます。付箋と共に使えるという条件ならば、やはり王道の筆記具、特にボールペンがおすすめです。ボールペンのノベルティも付箋と同様に低コストで大量発注することができます。単価にかかる費用は50円程度と非常にリーズナブルです。クオリティが気になるという場合にはもう少し予算を確保することができれば1本あたり100円程度でも大分デザインも良いものを作ってもらえます。

もう少し汎用性が低くても良い、という条件ならばメモ用紙などもチェックしてみることをおすすめします。付箋とは違い使用されるシーンが限られてしまいますが、その分、メモ用紙1枚ずつにそれぞれ名前を入れることができるため宣伝効果も高いです筆記用具ならば付箋、ボールペン、メモ用紙の3点が王道です。全く関係のない品物でも良いならば、カレンダー、団扇などのグッズなども制作が可能ですので、文房具に限らずとも良いとするのであれば、幅広く考えてみることをおすすめします。とはいえ、費用対効果を考慮すると、やはり付箋ノベルティが素晴らしいということが分かると思います。